book

ACTION / プロポーザル

和水町立菊水小・中学校設計業務公募型プロポーザル

PROJECT : プロポーザル   DATE : 2012年2月10日

和水町の菊水中学校と菊水地区の4小学校の併設校の設計プロポーザル。くまもとアートポリス事業の一環として行われた。

森と里の際「林縁」で自然を体感するまなびの場を計画。潜在植生を復活させ、太陽光発電を用い、敷地分の森が吸収するCO2を補う。

また、地域開放のできる「がっこうふれあいセンター」を設けた。1階部分をRC造、2階部分を木造とし、耐震性・遮音性・防水性を高めながら木の柔らかい空間づくりを提案した。

吉武建築設計室(熊本)とのJVで提案した。

佳作を受賞。

 

和水町立三加和小・中学校設計業務公募型プロポーザル

PROJECT : プロポーザル   DATE : 2011年11月10日

和水町内の菊水地区の3小学校の併設校の設計プロポーザル。くまもとアートポリス事業の一環として行われた。

校舎と体育館を一枚の大きな屋根で覆う計画。高低差のある敷地をつなぐ2つのパス(グランドパスとホームパス)を設け、教室を配置。ホームパスはクラスルームを緩やかにつなぎ、成長を体感させる。

アルコーブやサイレントルーム、ステップシアターなと多様な居場所を設けた。屋外の広場も、地域の人びととの共同行事ができる広場や、共同菜園を計画。

吉武建築設計室(熊本)とJVで提案した。

優秀賞を受賞。

小値賀小中学校校舎建設工事設計委託業務 指名型プロポーザル

PROJECT : プロポーザル   DATE : 2010年10月10日

小値賀町が実施した設計プロポーザル。隣接する小値賀小学校と小値賀中学校を統合し、小中一貫校として新校舎を整備する。

島の中でも比較的高い場所にあるため、平屋建ての校舎を計画し、島の景観、島風の影響を考慮した。広場を囲み全学年のクラスルームが連なっている。また、島という閉鎖的な環境の中での災害拠点として、自然エネルギーからの電力供給など自己完結型省エネルギーの検討を行った。

最優秀者として特定。設計・監理を行っている。

さくら湯再生事業における基本設計業務 指名型プロポーザル

PROJECT : プロポーザル   DATE : 2010年7月10日

市民に親しまれていた在りし日の温泉施設「さくら湯」を再生する設計プロポーザル。

現行法を適用させながら、伝統工法を用い、当時(外観:昭和48年、内観:昭和33年)のさくら湯を再生する計画。

さくら湯の周囲に四つの広場を計画、日常の利用から観光や行事等の利用も考慮。

土壁塗や現場見学会など地域の人々と連携したプログラムを提案。

設計者として特定。設計・監理を行っている。

現在、工事が進行中。

舞鶴中ブロック小中連携校設計プロポーザル

PROJECT : プロポーザル   DATE : 2010年5月10日

都心に立地する小中連携校のプロポーザル。体育館と校舎の機能を屋内に設け、屋上をグランドとした都市型校舎の提案。あいさつ通り(大階段)から階ごとの昇降口に接続する計画。

日本設計とのJVで提案.

 

1 / 212

WORKS CATEGORY

ACTION CATEGORY

COMPANY MENU