book

星野村若者定住促進住宅(まんてん)

Manten

地場産の杉材で地元の職人が若者の定住のための住宅をつくる計画。 2戸1棟の切り妻のユニットはロフトを内包し、それらが内通りを介して家並みを形成する。 設計はワークショップにより広く意見が反映され、施工は地元職人の高い技術力と意気込みにより、質の高い建築へ結実した。
所在地:八女市星野村
発注者:星野村
主要用途:集合住宅
構造・規模:木造・平屋建
延床面積:543m²
施工:(有)立石建設、神谷建設、山下住設工業(株)
竣工:2003/03/01
業務: 基本設計,実施設計,監理
担当者: 鮎川 透
備考: 写真撮影:寺沢雅典
←BACK
INFO

WORKS CATEGORY

地域計画

ACTION CATEGORY

COMPANY MENU