book

そいよかね水ヶ江

健康寿命100年時代を支える拠点として、旧佐賀市民会館跡地に別棟の診療所棟と並置して建つ複合施設。本業である薬局を中心に、コンビニ・銭湯・食堂・美容室・まちなか図書館を1,2階に集約。上層階居住者のみならず、広く地域の人が利用できる場としている。3階には10室からなるシェアハウスを3ユニット配置。将来の社会の担い手となる学生の入居を見込む。4〜7階は5タイプの高齢者向け賃貸住居で、医療が近接した、包括的なサービスが利用可能となっている。異なる世代・機能が混在する多様な場の組み合わせにより、寝たきりでない、健康寿命を伸ばし、楽しむ場づくりを目指している。    
所在地:佐賀市水ヶ江1-2-22
発注者:株式会社ミズ
主要用途:薬局・コンビニ・温浴施設・まちなか図書館・美容室・食堂・シェア・ハウス・集合住宅
構造・規模:RC造7階建
延床面積:3914.66m²
施工:松尾・中野・マベックJV
竣工:2020年1月
業務: 基本設計,実施設計,監理
担当者: 鮎川 透, 杉本 泰志, 安武 昌子
備考: 構造:織本構造設計
設備:設備総合計画
内装:佳空間工房・今宮優子デザイン室
サイン:ジーエータップ
←BACK
INFO

WORKS CATEGORY

地域計画

ACTION CATEGORY

COMPANY MENU